カシス

カシスは日本ではクロスグリ(もしくはクロフサスグリ)と呼ばれる果実で、カシスオレンジやカシスソーダなどリキュールやジュースとしてよく知られています。

食べ物としてはあまり一般的ではありませんが、ヨーロッパでは昔からそのまま食べたり、ジャムやお菓子などの加工品など広く利用されています。また、薬効が強いことは中世から知られており、カシスを煎じた液体は万能薬として使われていました。

カシスの効能として視力回復などが注目されたのは、同じベリー類であるブルーベリーに視力回復効果があることが発見されたことが発端となります。

ブルーベリーの効果が注目されてから多くの研究が始まり、同じベリー類であるカシスも研究対象となった結果、ベリー類の中でももっとも目(眼)に対する効能に優れていることが分かってきたのです。それゆえ、カシスはベリー類の王様と呼ばれることもあるのです。

カシスの効能の秘密は有効成分であるアントシアニンの質と豊富なビタミン・ミネラルにあります。

カシスに含まれるアントシアニンはカシスアントシアニンと言われる程、特徴があります。実はアントシアニンには多くの種類があり、それぞれのアントシアニンによって効能の度合いが変わるのです。

カシスアントシアニンは「デルフィニジン-3-ルチノシド」「デルフィニジン-3-グルコシド」「シアニジン-3-ルチノシド」「シアニジン-3-グルコシド」といった効果性の高い4種類のアントシアニンが高濃度で含まれています。

このカシスアントシアニンには「抗酸化作用」と「血流改善作用」「水晶体の屈折低下抑制作用」「暗順応効果」といった目を良くするための重要な効能があります。

具体的には目の疲れ(眼精疲労)の緩和、仮性近視の改善、夜盲症(鳥目)の改善、白内障や加齢性黄斑変性症等、眼病の予防・改善やその他の目の症状に効果が期待できます。

視力には関係ありませんが、肩こりや冷え性、動脈硬化やインフルエンザの予防にも効果が期待できるようです。

またカシスには目を良くするための重要な栄養素であるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEといったビタミン類や亜鉛、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラルも豊富に含まれています。

【参考】もっとカシスの効能を知りたい方はこちら

最後まで読んで頂きありがとうございます

関連記事

目が良くなる食べ物と成分

目が良くなる食べ物と成分

目を良くする第一歩は食事の改善 視力低下につながる目の病気を引き起こす最大の原因は間違った生活習慣

記事を読む

目が良くなる食べ物10選

目が良くなる食べ物10選

目が良くなる方法の一つはバランスのよい栄養を摂ることです。その為には色々な種類の食べ物を食べる必要が

記事を読む

3点寄り目カードで老眼回復
3点寄り目カードで老眼回復

3点寄り目カードとは? 3点寄り目カードは眼科医によって開発されたと

目が良くなる準備運動
目が良くなる準備運動

目が良くなる視力回復トレーニングを行う前に、目をほぐしたり血行をよくす

3Dステレオグラムによる疲れ目解消
3Dステレオグラムによる疲れ目解消

3Dステレオグラムとは? 3Dステレオグラムは正式には単にステレオグ

目の病気危険度チェック
目の病気危険度チェック

生活習慣をチェックして目の病気の危険度を知る 目は健康の鏡と言われま

目の筋力チェック
目の筋力チェック

目の筋力をチェックして重点的に行うトレーニングを把握する 眼病以外で

→もっと見る

PAGE TOP ↑